ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >   >  クエン酸でくすんだ蛇口や鏡をピカピカに

クエン酸でくすんだ蛇口や鏡をピカピカに

蛇口や鏡のくすみは石鹸カス汚れに強いクエン酸や酢でキレイにしましょう。

クエン酸にはアルカリ性の汚れを落とす性質があります。お風呂の蛇口や鏡の水アカはアルカリ性の石鹸カスが原因のため、クエン酸が大きな効果を発揮してピカピカにしてくれます。汚れやくすみ落としには、(1)水300mlに小さじ1.5杯のクエン酸を溶かす、(2)スプレーボトルに入れて蛇口や鏡に吹きかける、(3)蒸発を防ぐためのラップを掛けて1時間程度おいておく、(4)時間が来たらラップを外して丸め、クエン酸を振り掛けて蛇口または鏡を磨く。汚れ・くすみが落ちたらクエン酸を水で流せばお掃除完了です。クエン酸は鉄を酸化させる働きがあるので、メッキされていない部分やメッキが剥げている部分への使用は避けてください。

関連画像はこちらから!

« 浴室のカビ掃除のコツ