ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >  カビが生えやすい浴室

カビが生えやすい浴室

カビを防ぐための風呂掃除も、工夫次第で楽になります。

浴室はすぐにカビが生えます。

浴室には高温・高湿度というカビの好む条件が揃っているからです。

カビの繁殖を防ぐには、高い室温を下げる方法が有効です。

具体的には、風呂から上がったら換気扇を回す、壁や床に水をかけて室温を下げるといった方法です。

カビを防ぐためにもまめに掃除しなければと思うものの、億劫なのが風呂掃除です。でも工夫次第で、風呂掃除の手間を軽くできます。

入浴中は室温・湿度が高く、汚れが柔らかく、落ちやすくなっています。そこで、浴室から出る前に軽く掃除をしてしまうのです。

入浴中の掃除が手間であれば、重層を使う方法もあります。浴槽に重層を1カップ入れて一晩放置します。翌日、重層をつけたスポンジで、風呂釜を傷めないよう優しくこすります。

関連画像はこちらから!

« お風呂掃除のコツ