ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >  カビ防止に役立つスクイージー

カビ防止に役立つスクイージー

カビを防ぐには、スクイージーとタオルで水分を拭き取るのが有効です。

出展 : KEYUCA(ケユカ) sooq スキージー

新しく出てきた風呂掃除の道具のひとつに、スクイージーがあります。日本語で「ゴムぞうきん」という意味です。ゴム製のブレード部分で表面の水分を払う道具で、ビルの窓掃除で使われているのを見たことがある人もいるでしょう。またの名を水切りワイパーと呼びます。浴室は室温・湿度が高いため、よくカビが生えます。カビを防ぐには、カビが生える元になる水分をふき取ればいいのです。風呂を出る時、さっとスクイージーでひと拭きします。ふき取れない水分はタオルで拭き取ります。これだけでカビ予防になり、風呂掃除が各段楽になります。スクイージーを使い終わったら、よく水分を切ってから片付けます。窓用のスクイージーでは大きくて扱いにくいので、小振りな風呂場用のスクイージーが売られています。

関連画像はこちらから!

« お風呂掃除のコツ