ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >  悪臭の原因にもなる排水口

悪臭の原因にもなる排水口

排水口掃除は、トラップと目皿を外してゴミを取ってから、こすり洗いします

排水口は掃除をしないと悪臭の原因となります。ゴミや毛髪などで配管が詰まってしまうからです。掃除の手順は、まず排水口のトラップと目皿を外します。ゴミや毛髪などをきれいに取りましょう。次に、浴室用中性洗剤と浴室用ブラシでこすり洗いします。細かい部分には歯ブラシが向いています。配管部分は、市販の配管用洗浄剤で洗います。目皿とトラップを元の位置へ戻して、掃除完了です。排水口を掃除を楽にするには、重層と酢を使った掃除法があります。重曹を2分の1カップ、酢とお湯をそれぞ2分の1カップを排水口に入れます。泡立ってきたら30分ほど放置し、洗い流します。これで排水口も配管もピカピカです。重曹には消臭効果もあり、排水口掃除にはうってつけです。

関連画像はこちらから!

« お風呂掃除のコツ