ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >   >  汚れが焦げ付いたバーナー

汚れが焦げ付いたバーナー

目詰まりしたバーナーは不完全燃焼の恐れがあるため、早めに掃除します。

調理時の油はねや食材が付着し、いつしか真っ黒になってしまったバーナー。汚れて目詰まりしたのをそのままにしておくのは大変危険です。不完全燃焼の恐れがあるため、早めに掃除をしましょう。まず、バーナーキャップを外します。歯ブラシや針金を使って、目詰まりを取り除きます。表面は柔らかい布を用意し、薄めた台所中性洗剤を含ませて拭きます。最後は水洗いして、よく乾燥させます。温度センサーは片手を添えながら、水に濡らして固く絞った布で頭部と側部を拭きます。バーナー取り外せない場合は重曹を水で練ったペーストを直接塗ります。歯ブラシでゴシゴシとこすって汚れを落としたら、ぼろ布で重曹を拭き取ります。

関連画像はこちらから!

« ガスレンジ掃除のコツ