ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >  水あかやサビが大敵のシンクと水栓金具

水あかやサビが大敵のシンクと水栓金具

シンクと水栓金具は、水による水あかやサビが掃除の大敵です。

シンクまわりの大敵となるのは、シンクや水栓金具の水あかとサビです。水あかは溜まると硬くなってしまい、専用の水あか除去クレンザーなど特殊な洗剤を使わないと落とせません。シンクまわりは、掃除用中性洗剤とスポンジ・たわし(水栓金具には歯ブラシ)によるこすり洗いで掃除します。これで水あかやサビの原因となる塩分を除去できます。もし水あか汚れやサビが目立つようであれば、クレンザーを用います。クレンザーを泡立ててから、しばらく時間を置いて汚れを浮き上がらせます。その後、やさしく時間をかけてこすり洗いしましょう。あまり強くこすり過ぎると表面に傷がついて、新たなサビの原因となります。お湯に塩素系漂白剤を混ぜて(お湯2Lに対し漂白剤8g程度)こすり洗いすると、汚れの落ちがよくなり、除菌にもなります。

関連画像はこちらから!

« キッチンの掃除