ハウスクリーニングサーチ

 >   >   >  ルームクリーニングは順番が大事

ルームクリーニングは順番が大事

部屋の掃除は高いところから始め、最後に床を掃除します。

部屋の掃除は高いところから始めるようにします。先に床へ掃除機をかけても、ホコリは上から降ってきます。はたきで照明をはたけば、きれいになった床にホコリが振ってきて、また汚れてしまいます。タンスの上やカーテンレールなど、高い部分の掃除を先に終えてから掃除機をかけましょう。掃除機は、部屋の奥からかけるようにします。部屋の入り口からかけてしまうと、足の裏についたほこり、舞い上がったホコリが残ることがあります。ホコリが舞うのが苦手な人には、ハンディタイプのワイパーがおすすめです。柄が伸びるものは棚の上など高い所にも便利です。シートを使い捨てするタイプであれば、汚れたワイパーを洗う必要はありません。シートを取り換えるだけですむので、ホコリアレルギーの人にも使いやすいでしょう。

関連画像はこちらから!

« お部屋掃除のコツ